大分市民生委員児童委員協議会 6月26日

大分市民生委員児童委員協議会は、6月26日、ホルトホールで平成30年度児童育成部会研修会を開催されました。
すみれ学級の藤井理事長が招かれ、『すれみ学級の1年11ヶ月の成果と今後の課題』という演題で講演をしました。
後半は、4つのすみれ学級の調理・生活指導員と学習指導員がそれぞれの現場での「すみれが咲いたよ」(ふれあいの記録)という報告を行いました。
最後に髙橋事務局長が要点をピックアップし、まとめました。
週3回、17時から20時まで、食事を無料で提供し、学習支援も行います。年間食事提供数は1万食を超えます。
150人の民生委員の方々は熱心に聞いておられました。