生理用品の配布と進学教室

女子児童・生徒に生理用品の無料配布を始めました!

イギリスでは10人に1人の少女が、
生理用品を買えずに困っているという報道があります。

「日本でも例外ではない。
10歳の少女(小学4年生)が、
コンビニで生理用品を万引きして補導されたとかの事例は
いくつも私どもの情報にかかっている」と、
筑紫女学園大学の准教授が話してくれました。

すみれ学級に来る女子児童・生徒(小学4年生以上全員)に
生理用品の企画販売会社
(日本グリーンパックス株式会社「ナチュラムーン」ブランド)
の協力をえて、
生理用品の無料配布を2018年11月より開始しています。

進学教室を始めました!

1組(敷戸教室)において、
中学生を対象とした進学教室を2018年11月から始めました。
大分大学経済学部の学生10人が
マンツーマンで指導にあたっています。

詳しくは、「新たな取り組み」のページをご覧ください。