再びおばあちゃんからプレゼント

「はるかぜ」ご入居者様から
6月につづき、再び素敵なプレゼントがありました。

絵本
『わたしのワンピース』
『じごくのそうべえ』
の読み聞かせ。

20のきらきらの瞳が
おばあちゃんの絵本に集中しています。

イスにすわっていた子どもが
何人も
だんだん前に来て
絵本のすぐ前の床に座っていました。

83歳になられる「先生」は、
声がよく通り、抑揚があって、
すばらしい17分間をつくってくださいました。

(9月25日 4組 別府はるかぜ教室)