コンサート無事終了しました

昨年に引き続き、「加藤登紀子こども食堂支援チャリティーコンサート2021」を10月14日に開催しましたところ、滞りなく盛会のうちに終了することができました。  

 今回のコンサートも新型コロナ感染症が心配されるため、観客席を半数にして昼夜の2回公演にするなど様々の予防対策を工夫する中での開催でした。

おかげさまで、感染者数が減少する中、昼夜合わせて延べ約700人のお客様にお越しいただき、誠に感謝に堪えません。

 夜の部では招待した10人余りのこどもたちも参加し、コンサートの最後に加藤登紀子さん、ゲストの次女Yaeさん、スペシャルゲストの元BOOMボーカリスト宮沢和史さんに花束を贈呈しました。

こどもたちの幸せを願う登紀子さんやYaeさんの歌声、また宮沢和史さんが昨年とはまた一味違った素晴らしい趣向を加えてくださり、希望と勇気を頂きました。感嘆の言葉を交わしながら会場を後にするお客様が数多くいらっしゃいました。

 今回2回目となるコンサートでしたが、これを契機として、より一層こども食堂の理解が進み、支援の輪が更に広がることを切に願っています。

 これからも未来を担うこどもたちが生きやすい社会づくりをめざして、地道に活動を続けてまいります。

今後ともこども食堂の活動を温かく見守り、ご支援ご協力いただけましたら、大変ありがたく存じます。

 

2021年10月22日 

 

 

加藤登紀子こども食堂支援チャリティーコンサート実行委員会

会 長   二日市 具正