よくある質問

子供達はどのように過ごしているのですか?


教室は午後5時から午後8時まで開放しています。食事の用意する数が午後6時に確定するため、食事が不要な時は、受付表の名前の横に印を書くようお願いしています。

食事は小学生が午後6時30分から、中学生は午後7時からです。
小学生は宿題と食事を済ませ帰宅することも自由です。受付後、原則的には教室の出入りは禁止していますので、途中退室は帰宅と判断します。体調不良や事故以外は当方から連絡はしていませんので、お子供様と事前に打ち合わせをお願いします。
中学生は部活を終え午後6時過ぎになるため、次回欠席する場合は申し出るようお願いしています。
小学生には食事までに宿題を済ませるよう、大学生が指導します。
食事後は、敷戸校区公民館図書室に移動し宿題の残りや「ぬり絵」等、学年ごとに机を囲み過ごします。
中学生は2階の教室で大学生により宿題の指導を受け、午後7時には1階に移動し食事をし、引き続き勉強を午後8時まで続けます。

どうして無料なんですか?


地域貢献事業の一環として行っています。ご利用者様に負担がない様に無料といたしております。

株式会社そうりんは、大分県内に11店舗の調剤薬局を経営しています。
「地域社会への貢献」を企業理念の一つとし、地元 戸次や佐賀関、国東町等でグラウンドゴルフ大会やゲートボール大会を主催し、ふれあいサロンや老人クラブの集会の際に「お薬相談会」を開催する等、ご年配の方々の健康増進活動の支援をしています。子供達に対しては学習支援が重要と考え、以前当地でお世話になりましたすみれ薬局跡地に2016年8月「すみれ学級」を開設いたしました。

すみれ学級は一般財団法人へ移行となりました。
皆様のご協力とご支援をお願いいたします。